地域のネットワークを最大活用売却

新たな住まいを求めて、手元にある物件を売却したいという方も多いでしょう。東邦ハウジングでは1980年代から培ってきた、地域とのネットワークがあります。東京都大田区、神奈川県川崎市の物件はぜひ当社にお任せください。戸建、マンション、土地、事業用物件と、どんな種類の物件もお引き受けいたします。

売却を後押しする、3つの強み

  • 大田区、川崎市で
    築いた人間関係

    この街で30年以上。様々な出会いがありました。地元の経営者の方や、上場企業の重役の方。それに物件オーナーや、パートナー企業の皆様。信頼関係にある皆様とは常に情報交換しています。ニーズやタイミングが合えば、ぜひ、あなたの物件をご紹介させてください。

    続きを読む

  • オリジナル物件ページ他
    無駄のない集客

    物件の特性を見ながら、ポータルサイトへの掲載や、チラシによる集客など、具体的な売却プランを考え、実行していきます。さらに当社には、あらゆる物件情報を掲載できる、オリジナル物件ページをご用意。オーナー様から発見される可能性を高めます。

    続きを読む

  • 魅力的な物件は
    当社が購入することも

    早期現金化をご希望だったり、魅力的な物件であるにも関わらず、買い手がなかなか見つからない場合、当社が直接、購入することも。「このままでは買い手がつきにくいけど、リフォームして、賃貸にすれば・・・」など、豊富なアイデアで有効活用します。

    続きを読む

売却に費用がかかる?

「不動産の売却額=手取り額」だと思われることがありますが、実は、譲渡税や登記費用、売買契約書に貼る印紙代など、時と場合に応じて様々な経費がかかります。こうした見落としがちな点も当社スタッフが丁寧にフォローしますので、お気軽にお問い合わせください。

売却のご相談を希望の方はこちらから

売却が完了するまで

01
様々な角度から、予想価格を算出。

売却予定の物件を当社専門スタッフ、役所、法務局などが調査。周辺の成約事例や経済情勢などを見てマーケットに合う予想価格を算出します。

02
お客様が、気持ちよく見学できる準備を。

媒介契約(不動産の売却を依頼する契約)を結びます。補修、清掃、片付けを終わらせ、いつ、見学の問い合わせが来てもいいように準備します。

03
売却物件を積極アピール。

売却活動開始。自社サイトや、物件ポータルサイト、チラシなど、様々な手段を活用しながら売却を支援。活動内容は定期的にご報告いたします。

04
ご購入希望のお客様とのすり合わせ

ご購入希望のお客様が見つかったら、価格や融資利用の有無、引き渡し希望日などを確認。合意に至れば、ここで売買契約を締結します。

05
売却完了。売買残代金等を受け取り。

契約後は既存ローン完済の手続き、測量の手配を行います。その後、登記費用や仲介手数料の支払いとともに正式に手付金を引いた残金、固定資産税等の清算金を受け取ることができます。

売却のご相談を希望の方はこちらから